山行名

伊吹山(1377m)・山スキー

行動開始日

2004/2/11

期間(日)

1

山行形態

山スキー

山域

岐阜県・滋賀県

天候

晴れ

行程

【11日】
06:00 犬山 集合
08:00 伊吹山駐車場
08:40 伊吹山3合目 登山開始
09:40/09:50 1010m 休憩
10:50/11:20 伊吹山山頂
12:35/12:50 伊吹山3合目
13:10/13:30 伊吹山駐車場
13:45/14:45 ジョイ伊吹 入浴 

所要時間

5時間30分

参加者

まみちゃん、IT、他/計6名

コメント

 K号とT号に分乗して出発。伊吹山スキー場の駐車場へはAM8:00に到着。到着時刻が早かった?のでゴンドラ乗り場近くに置けてラッキー。
 ゴンドラに乗って3合目へ上がる。ラクチンラクチン。3合目からはスキー場を歩いて5合目に向かう。5合目からはアイゼンを装着。雪質、積雪量であるが、前週に降雪があったハズが予想に反してかなり少ない。アイゼン歩行や雪山での基本行動を確認しながら登って行く。素晴らしい天気となった。山腹からは琵琶湖や遠く比良山系まで拝む事ができる。好天ということで予想通りの汗だく登山となった。頂上では冬季閉鎖となっている小屋と小屋の間で休憩を取る。一転して寒さが身にしみて温かい飲み物がうまい。
 午後からの天気は下り坂との予報もあり早々に下山開始。下りはITのみスキーを装着。雪が少ないのとゴテゴテの雪質、おまけに登山靴滑走ということで四苦八苦。歩きの人をかなり待たせてしまって申し訳ありませんでした。3合目の伊吹高原ホテルでトイレ休憩を取った。下山はゴンドラを使わず、ゲレンデの端を下っていく。自分のみスキーで楽させてもらいました。ゲレンデの状態は所々に土が見えており、辛うじて全面滑走可能という感じ。(^_^;) 1合目からは山麓第2リフトを下りに使う。リフトと言えば山を見上げながら乗るものと思っていたが、ポカポカ陽気の中、伊吹町の町を見下ろしながらの下りリフトも楽しい。
 下山後はジョイ伊吹の薬草湯で汗を流して帰路についた。お風呂は入浴時間にも関わらず、満員御礼状態であった。

写真

登攀中

写真

伊吹山山頂

写真

伊吹山3合目から
(美女と伊吹山)

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.