山行名

唐塩山(1609m)

行動開始日

2004/11/23

期間(日)

1

山行形態

藪歩き

プライズ

岐阜百山

山域

岐阜県

天候

晴れ

行程

【23日】
06:30 犬山
09:35 木曽越峠P
09:50 峠
10:50 小秀山自然歩道入り口
12:20 山頂
14:50 木曽越峠P
17:00 犬山

所要時間

5時間15分

参加者

まみちゃん、他3名/計4名

コメント

唐塩山はしおっから~い
・ 木曽越林道終点の「小秀山自然歩道入り口」を目指したが、1時間ほど道を探して山岳ドライブ。結局わからず木曽越峠から登る。
・ ヤブは所々あるが、踏み後、マーキングが明確なので歩きやすい。それでも境界見出し票などに惑わされ、2回ほど間違えてしまい、戻りながら確認した。
・ 急登のピークがいくつもあり、おまけに山頂付近は岩がゴロゴロして歩きにくい。登山道には葉の落ちたカラマツがたくさんあり、道がやわらかかった。山頂に近づくにつれて北側斜面に雪が少々残っていた。しゃくなげの木もちらほら見かけた。
・ ようやく着いた山頂は樹林帯の中。三角点は北西へ2分ほど下がるとあった。「益田20山を登る会」のプレートがあった。
・ 山頂からの展望はないが、途中からは雪をかぶった中央アルプス、御嶽山がくっきりと見える場所がある。
・ 林道はたらの木がたくさんはえていた。「12番観音」のある所が水場になっていて冷たくておいしい水だった。

写真

登山口の木曽越峠
(左は唐塩山、右は高時山)

写真

唐塩山山頂

写真

唐塩山をバックに「しおっから~い!」

写真

峠から高時山方面へ60m行った所からの御嶽山

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.