山行名

オゾウゾ山(1085m)

行動開始日

2005/6/11

期間(日)

2

山行形態

山歩き

山域

岐阜

行程

【11日】
20:40 江南
23:30 白川仮眠
【12日】
6:00 白川
8:40 オゾウゾ山登山口
8:30 山頂
10:40 登山口

所要時間

2時間

参加者

まみちゃん・他/計9名

コメント

* 2グループに分かれ行動。Aグループは6/11朝発で人形山へ登山。Bグループと夜に白川で落ち合った。6/12日照岳下山後、Aグループは岩倉へ、Bグループは鵜沼へと向かった。この報告はBグループのものです。

* オゾウゾ山への登山ルートは飛越橋からと、今回の桂湖からのがあり、こちら側の方が登りやすそうだということで選んだ。

* 資料によると1021mのピークからはやぶこぎとあったので、かなり覚悟していたが、なんと登山道は伐採されていて、山頂まで道がはっきりついていた。

* 山頂からは西側の展望が抜群で、あの感慨深い笈ヶ岳、大笠山などが雲間からのぞいていた。またいつか行きたい富山の赤摩木古山、大門山などの稜線がきれいだった。

* 登山道にはギンリョウソウがここかしこに咲いていた。この山は人工林の全くない山で、ぶなやみずならの木が新緑を競っていた。だから春も秋も楽しめる。ルートも歩きやすく市民登山に向いていると思う。

* 時間に余裕があったので、7人は日照岳の下見に行った。残雪しか無理と言われていたが、なんとか行けそうだったので、秋に再挑戦することにした。あとの2人は新装なった平瀬の「しらみずの湯」に入った。600円で新しくて気持ちのよい温泉だったが、前の温泉が好きだったので寂しい。

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.