山行名

耳川支流うつろ谷遡行・赤坂山(823.8m)

行動開始日

2006/9/23

期間(日)

1

山行形態

沢登り

山域

若狭

地図

駄口(1/25,000)

天候

23日、晴天

行程

【23日】
06:00 岐阜(出発)
08:20/ 8:30 入渓点(遡行開始)
09:30 15mF(550m)
09:45 600m二俣(左の沢へ進む)
10:15 710m二俣(左の沢へ進む)
10:35/11:10 稜線(登山道)(814mのピークと明王ノ禿の間)
11:25 赤坂山山頂
12:45 入渓点

所要時間

4時間15分

参加者

IT、他3名/4名

コメント

天気は良好だが肌寒い朝。若狭ということで遠く感じるが、高速を使うと登山口まで意外と早く到着できる。
ほとんどの滝が直登可能との話であったが、まあ、そんな感じだった。ロープが欲しいなぁというところはあったが、無くても行けないことはない。気温が低めなので最小限の水濡れで進む。先頭のペースが非常に早く、「あっと言う間に終わっちゃうよ」なんて言っていたら、藪こぎも無く2時間で稜線に抜けてしまった。景色良し、琵琶湖もバッチリ拝めた。
明王ノ禿では時間を取り、沢装備を乾かしつつ登山装備に衣替え。赤坂山の頂上を踏んで鉄塔の横から尾根道の登山道をたどって下山。
今回は経験者がいたので全てがスムーズに行った。感謝感謝。

写真

写真

写真

写真

琵琶湖遠景

写真

赤坂山

写真

赤坂山山頂

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.