山行名

伊勢山(いせやま)(1373.0m) 

行動開始日

2013/6/1

期間(日)

1

山行形態

山歩き

山域

木曽山脈(長野県南木曽町)

地図

三留野(1/25000)、長野県南木曽町、、国土地理院:電子国土

天候

1日:晴れ

行程

【1日】
06:00 小牧発
中央道中津川ICー19号ー柿其
08:10発 取り付き点小吹沢林道ゲート100mほど手前駐車
08:30 カモシカ出合
08:40 林道柿其峠入口
09:10 柿其峠
10:10 イワカガミ出合
10:12 伊勢山山頂
10:15/11:00 第2展望台
ウグイス通り
11:55 柿其峠
12:15/12:30 林道出合
12:45 林道ゲート
12:50 駐車地

所要時間

4時間40分(駐車地(小吹沢林道ゲート100mほど手前)-伊勢山山頂-駐車地(小吹沢林道ゲート100mほど手前))

入浴

柿其温泉やきやまの湯、いちかわ

参考資料

美濃一人http://mino1ri.info/sanmeiroku/2012/120320iseyama/iseyama.html
雲よりも高くhttp://batdesign.web.fc2.com/2012/iseyama120516/iseyama201205.html

参加者

少々/1名

コメント

日帰り里山癒し山行
・2010年から登山道が出来ています。当時を想像すれば、多少、古びてきたかなという気はしますが、笹は刈ってあります。田立側からよりも林道歩きが短いと思います。参考書「雲よりも高く」さん参照。
・熊の糞出合もあると思うが、笹か筍の混じった緑っぽい糞だが、確信がもてないので行程には省略。
・会への下山報告感想:猫ヶ洞は、時間的余裕があっても、ゆっくりするところなし。伊勢山は、文字通り、山の休日。いつも疲れて帰ってくるよりも、時には、疲れを癒す山行を、でした。
・補足の注:登っている最中の心。どうってこともない山だけど、ひと品の心尽くしの添え物(シャクナゲ)で、ほんのりする。
・虫を心配したが、この日は、全然、煩わされることはなかった。薄日の漏れる曇空。中央アルプス、御岳は靄がかる。第2展望台にいると、次第に南の山から雲に隠れてくる。恵那山は初めから見えず。樹幹の切れ間からの展望ですから決して展望感は良いと言えず。
・「いちかわ」の岩魚ラーメンについては、百聞は一食に如かず、ですので、コメントは控えさせて頂きます。
・国有林です。

写真

小吹沢林道入口

写真

カモシカ出合

写真

シャクナゲ出合

写真

伊勢山山頂

写真

第2展望台

写真

シャクナゲ再会

写真

柿其峠再会

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.