山行名

西宮(にしみや)1140.3m、藤谷山(ふじたにやま)925m

行動開始日

2015/11/12

期間(日)

1

山行形態

ヤブ歩き

山域

奥美濃(岐阜県本巣市能郷)

地図

能郷(1/25000)

天候

12日:晴

行程

05:00 小牧発
07:00/07:10 能郷谷駐車地着/発
07:20 地図忘れて戻る、駐車地発
07:30 林道入口
08:10 尾根取り付き
08:40 512m尾根合流
10:00 918m
11:05/11:20 西宮
13:20 928m藤谷山最高点
13:35 藤谷山
14:40 804m
15:10 708m
16:30 林道下山
16:35 駐車地

所要時間

約9時間(休憩時間を含む)

入浴

うすずみ温泉四季彩館

参考資料

「奥美濃のヤブ山」 八代竜也 まつお出版 2005 65~67p

参加者

少々

ルート

コメント

・参考書の「奥美濃のヤブ山」を基に、事前準備は、同書にある「藤谷山・角二俣」を2013年11月17日(やまにあ山行報告参照)に行って、およそこの辺りの尾根の植生や様子を偵察、近々、同書の登山口や駐車場所を確認して、今回使用したい林道入口の確認と駐車可能場所の確定(今のような日の短い時期に登山口を探しているのは、致命的ですが、また、これがわからず車でうろうろするのは、初中あります。おろそかにできません。)
・計画を作るに際して、二つの気がかりがありました。一つは、奥美濃のヤブ山さんたちは、なぜ、何げに怪しい場所から能郷谷を徒渉しているのか(現在、ゲートで通行止め辺りに駐車し、徒渉後、自分が尾根に合流した付近に合流している)、林道は使えない何か支障があるのか? 結論から言うと、車2台をデポし、登りと下山の場所に置く時短のためでしたと思います。二つ目は、奥美濃のヤブ山さんたちの行程時間を見て(最初にガイドブックを手に入れると、簡単な山を選び、その行程時間を自分のと比べます)、自宅5時発、7時45分駐車地発で書き加えていくのであるが、また自分の体力では、どう見ても下山が17時15分で真っ暗な時間帯になりそうだということでした。下山時刻を故意に16:30分に操作して、最終12時、西宮に着かなければ往復とする旨、裏取引して計画はできあがりました。
・出発早々、地図を忘れて引き返し、20分消費、駐車地に予定より早く着いた恩典を浪費。林道入口、写真1。林道の洗堰、写真2。
・尾根に乗ると植林で踏み跡あり。この尾根は、下山に取ると尾根が不明瞭となったり、ルートから外れがちと思っていたが、登りは然したる困難もなく、ヤブもなく(笹は山頂手前から出てくるが、お手軽。ブナ林が続き、大木もある)、西宮についた。
・西宮から緩い主尾根で立ち止まって地図を見ていたら、近くで大きな音がする。流石に対面は嫌だったので、笹を揺するとブツブツとざわめいていたがまもなく、静かになった。
・藤谷山への下降尾根は、登りの尾根や遊び谷右岸尾根より易しそうに思えたが、微妙にルート外へ誘われるのと、上部から見ると藤谷山へ向かう尾根が見えづらい。その上、並のヤブである。外れて、右を見ると、植林の木がポツンポツンと立ち混じっているので、そちらに向かうと尾根に乗る。ルートファインディングで時間をくう。藤谷山近くでは、踏み跡ははっきりする。藤谷山928mは植林で、藤谷山925mへ登り切ったら前回のブナの立木になった。
・遊び谷右岸への尾根分岐で標高860m付近まで歩き、GPSを見たら、ポイント設定を870mにしていて、ここから下りていくと思っていたので戻る。幅広い尾根なので尾根が出ているように見えるが、すぐ急になり尾根がない。うろうろしたが、地図を見比べて860mからはっきり分岐していることを確認し戻る。踏み跡薄く、時間に余裕が取れないと思うので、GPSでルートをはずれないようにチェックするが、概ねルートを辿る。遊び谷の旧道へ下りて見たい気はしたが、4時過ぎには、陽が能郷谷右岸の尾根に入ってしまい、陰ってくるので、そのまま尾根を辿る。鞍部から植林の木につかまり、強引に下る。下った所に石を積んだ水のない水路があって植林の平地になっている(地図記号の空地、昔、住居があったかも知れない)。端は石組みの下、5mくらいの崖になっている。北の端から人が歩ける幅の坂状を下り、最後に1mの段差を下りると能郷谷の林道に降り立つ。計画通り、16.30分でした。
・翌日、地図を眺めていると、(帰った後、地図を眺めているのも楽し。)藤谷山928mは、植林だったので、藤ノ谷の林道を終点まで行くと作業路の踏み跡がありそうだと思いついた。

写真

写真1

写真

写真2

写真

ブナの大木上部

写真

西宮三角点

写真

山頂からイソクラ

写真

西宮から少し稜線を辿り、白山

写真

1080m付近のヤブ

スポンサーリンク

copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.