山行名漆洞山(うるしぼらやま)1320.7m/山スキー
行動開始日2008/3/22
期間(日)1
山行形態山スキー・バックカントリスキー
地域日本
都道府県・国岐阜県
住所・山域岐阜県高山市清見町夏厩
緯度/経度36.155234137.114511
天候22日 晴れ
行程【22日】
06:00 犬山(出発)
08:55/09:15 林道入り口駐車スペース 駐車
10:25/10:30 キリコシのナラ
11:00 取り付き
11:30 北尾根・北西尾根のジャンクション
11:55/12:45 漆洞山
13:20 林道
13:55 林道入り口
所要時間4時間40分(林道入り口駐車スペース-漆洞山-林道入り口駐車スペース)
参加者まみちゃん、k、IT/計3名
コメント ・R41~高山市内より中部縦貫で高山西I.Cで降り、中之瀬より卯の花街道へ入り切越橋を渡ってすぐ右折して「立渡林道」入り口に駐車した。林道より雪がよく締まっていてIT君は山スキーを装着。あとの2人は歩く。
・立渡林道から尾根への取り付きは2箇所ある。1箇所は30分程歩くとぱっと開けた感じの所に出る。そこの左手にぽつんと1本「ナラの木」がある。右へ林道の分岐があるがこの張り出している尾根を登る(北西尾根)。もう1箇所はこのまままっすぐ歩いて「キリコシのナラ」という保存樹の看板を過ぎるとまもなく峠に近いあたり(尾根が林道に寄ってくる)に右側にたくさんマーキングがあり、そこから右折して樹林帯へ入る(北尾根)。
・今日は後者のルートをとった。ワカンを装着。行く先々に赤、黄、青、白などのマーキングがたくさんあり、それに従って歩く(切り開きあり)。しばらく行くと行く手に山が見えて、これが山頂である。一旦下って登り返す。やがて右からの尾根と合流する。この尾根が最初の取り付きへ派生する北西尾根だ。
・山頂は北アルプス方面がほとんど180度の大展望。東に黒部五郎岳、笠ケ岳から乗鞍岳へ続く豪快な山並みが広がる。先客が1名。あとから1名。2人ともスノーシューでの登山者だった。
・帰りは北西尾根から林道へ。途中、北に白山連峰が真っ白に光っていた。
・この山は山スキーにはうってつけ。また雪上ハイクとしても手頃でお薦め。
・帰路は中部縦貫清見ICから高山へ。R41を犬山へ向かった。
写真林道入り口
キリコシのナラ
北尾根取り付き点
登り
登り
漆洞山山頂
下り

スポンサーリンク

Copyrights(c) 2012 yamania.net, all rights reserved.


PageTop