山行名洞山(ほらやま)1088.6m/山スキー/続ぎふ百山
行動開始日2010/1/24
期間(日)1
山行形態山スキー・バックカントリスキー
地域日本
都道府県・国岐阜県
住所・山域岐阜県飛騨
プライズ続ぎふ百山
天候24日 快晴
行程【24日】
06:00 犬山
08:25/08:55 果樹園登山口
10:30 林道三叉路
11:00 支尾根
11:15/12:07 洞山山頂
13:20/13:40 登山口
ひめしゃがの湯(温泉)
17:30 犬山
所要時間4時間25分
URLひめしゃがの湯(温泉)泉質は全国でも珍しい炭酸泉。オススメです。http://himesyagaspa.web.fc2.com/
参加者小々、アルピグレンアイガー、桑、まみちゃん、IT/計5名
コメント・洞山には2年前挑戦したが、道が途中でわからず、リタイヤしたので今回はリベンジ。
・最近山頂近くまで林道ができていて、長い林道歩きを余儀なくされる。でも三叉路で見事な乗鞍が眼前に広がり、しばし見とれてしまう。船山、位山は手のうちにあり、歩くうちに見え隠れしている。
・支尾根にとりつくまでは雪の中ではヤブはないが、無雪期では完全にヤブこぎとなる。今日は適度な雪の量で快適なワカン、スノーシュー歩行だ。
・支尾根を少し行ったところで山頂?と思われる地点があったが、高瀬さんが先に道を発見。進んで行くとアンテナの立つ山頂へ出ることができた!
・三角点を示す標柱があったので、近くに必ず埋もれていると確信して、みんなであちこち掘ったが全然見当たらず、昼食をとろうということになった。ところが食べ終わってあきらめかけたら、ひょいと座っていた所からあれっ?何かな?というものがあったので、掘ってみるとなんと三角点がでてきたではありませんか!ラッキーこの上ない!!みんなで記念写真を撮って帰った。
写真登山口の駐車スペース
林道を登る
期待以上の展望があった
林道を離れて尾根に取りつく
山頂
山頂
御岳
登山口に戻る

スポンサーリンク

Copyrights(c) 2012 yamania.net, all rights reserved.


PageTop