山行名高天神 919m
行動開始日2013/1/13
期間(日)1
山行形態雪稜歩き
地域日本
都道府県・国岐阜県
住所・山域岐阜県揖斐川町春日村
天候晴れのちくもり
行程【13日】
06:15 スイトピア江南出発
07:40/8:00 春日小登山口
09:45/09:55 標高750m付近
10:24 標高852.4m点名「東長谷」四等三角点
11:30/12:10 高天神(919m)
13:15 標高852.4m
15:00 登山口
所要時間7時間
参加者甲、少々、笠、桑、左、t夫妻、まみちゃん/計8名
参考書岐阜の山旅100コース 美濃「上」
入浴もりもり村
コメント・登山口の駐車は道路脇なので、場所を選んで停めた。
・最初からかなりの急登を1時間あまり歩くので、汗だくとなった。
・登山道の途中に四等三角点が二つ(中山、東長谷)あるが、残念ながら雪の中で発見できず。
・標高852.4mのあたりから眼前に雄大な伊吹山が見えだす。段々奥美濃の四方の山も見えてくるが同定が難しい。
・雪は標高400mあたりから出てきて、山頂付近は30~40cmくらいの深さか?
なので、ツボ足で充分往復できた。
・山頂には山名板も何もなかったが、展望は南側が開けている。暖かい日だったのでゆっくり休憩をとって下山した。
動物・植物等シカのフン、その他動物の足跡いっぱい。ミズナラ、リョウブの木が多い。
写真駐車場から初めに川へ下りる
急登の尾根
伊吹山が目の前に
養老山と南宮山
高天神山頂
下山道から高天神を振りかえる
林道から尾根道に上る

スポンサーリンク

Copyrights(c) 2012 yamania.net, all rights reserved.


PageTop