登山レポート:戸蔵(とぞ)1980.7m/残雪の野麦峠周辺をカンジキ、スキ …

山行名戸蔵(とぞ)1980.7m/残雪の野麦峠周辺をカンジキ、スキーで巡り、ウッシッシッ!!
行動開始日2019/3/29
期間(日)1
山行形態山スキー・バックカントリスキー
地域日本
都道府県・国長野県
住所・山域長野県松本市奈川
天候曇り
行程【29日】
08:39 県道奈川野麦高根線の長野県側ゲート前(駐車地)
08:57 石室
09:08/09:15 旧野麦街道入口(カンジキ、スキー装着)
09:33 峠へ1.2kmの標識
10:20/10:25 野麦峠
11:00 稜線の上
12:35/13:14 戸蔵 1980.7m
14:33 稜線(野麦峠への下降点)
14:47/15:08 野麦峠
15:32/16:02 旧野麦街道入口
16:32 県道奈川野麦高根線の長野県側ゲート前(駐車地)
所要時間7時間53分
参加者少々、まみちゃん、桑さん、IT/計4名
ルート
※画像を押すと拡大表示できます
コメント

#今日のお楽しみ

・戸蔵(とぞ)の登頂
・旧野麦街道で野麦峠まで歩く
・カンジキ、スキーで歩く
・バックカントリーをスキーで滑る


長野と岐阜の県境尾根に位置する戸蔵に登ってきました。
今回は、県道奈川野麦高根線の長野県側ゲート前(駐車地)を基点に戸蔵の山頂を往復、旧野麦街道、野麦峠、石室などを巡りました。

雪の時期に映画「あゝ野麦峠」の舞台になった旧野麦街道で野麦峠まで歩き、山にも登り、さらにスキーまでもやろうという贅沢企画。
調査の結果、距離の短い長野県側から登ることにしたが長距離ドライブになるので、運転手の少々さんには負担をお掛けしました。ありがとうございました。
車は県道奈川野麦高根線の赤田沢橋近くの長野県側ゲート前に駐車しました。

帰りに渋沢温泉もっくの湯にて入浴。リーズナブルな価格!!


↓行きます(*´▽`*)
URL渋沢温泉もっくの湯にて入浴https://www.nagawa-sinko.jp/woodymock
写真

#県道奈川野麦高根線の長野県側ゲート

この時期、県道奈川野麦高根線は冬期閉鎖(2018年11月16日~2019年4月19日)で赤田沢橋の先の長野県側ゲート前に駐車した。
県道は既に除雪済で、県道をスキーで滑って下るプランはNGですね。工事の車(鉄塔整備のための工事車両ということです)が何台も錠を開けて入っていくが我々は歩くしかない。
冬靴を履き、ゲレンデブーツとスキー板(フリーベンチャー)を担いでゲートを出発、その他のメンバーはカンジキを担ぐ。

#旧野麦街道長野県側入口

県道沿いには石室や比丘尼の墓などの歴史的遺物があるが帰りにとっておくこととして素通り。旧野麦街道の入り口まで舗装路の上を歩くこと約30分。
旧野麦街道には雪がたくさん残っており、旧野麦街道長野県側入口からスキー板orカンジキを装着して歩く。
旧野麦街道はシーズンにはハイカーや観光客が歩く整備されているはずだが、今はノートレースの雪に覆われハッキリしない。歩きやすい所を選んで野麦峠に向かう。
旧野麦街道
途中から道が判然としなくなった。
かなりの積雪量。昨年、同時期、同じような標高、同じような場所(輝山)に行き、貧雪に苦しめられたが、今年はウッシッシですよ。
野麦峠手前の石仏3体
亡くなった旅人の慰霊のため村人が建立

#野麦峠

天気はイマイチだったが野麦峠からド迫力の乗鞍岳を拝むことができた。峠は風があって寒いので休憩もそこそこに乗鞍岳に続く稜線へ取り付きにかかる。この取り付きの斜面が、また良い具合の疎林と斜度で、帰りの滑走を思い浮かべてウッシッシ!!
野麦峠から乗鞍岳展望
野麦峠から稜線へ登りあげる
野麦峠から稜線へ登りあげる
桑さん提供のキンカン
皮ごと美味しくいただきました
ビタミン補給完了!!
稜線着
稜線上も最近も降雪があったようで積雪量タップリ。ノートレースの適度な深さの新雪が続いている。樹林で展望はあまりないが風が遮られて快適歩行!!
快適な稜線歩き
快適な稜線歩き
ノートレースのパウダー。
一か所凍っていて緊張する斜面があったが、概ね穏やかなアップダウンで快適に歩けた。

#戸蔵

山頂には古い山名板がある。
三等三角点:戸蔵もあるはずだが雪の中。

#戸蔵

冬靴から伝家の宝刀「REXXAM DATA97」に履き替え、シールを外し、ビンディングを滑走モードにセット。
伝家の宝刀「REXXAM DATA97」に靴をチェンジ

#戸蔵

山名板の前で記念撮影&お昼休憩。

帰りま~す。
トラバース中に乗鞍岳が!!
塩蔵、鎌が峰方面の展望

アップダウンはカニ歩きか、雪庇の無い緩やかな岐阜県側斜面をトラバースして通過。
稜線から野麦峠へ下降する快適斜面。
野麦峠への下降点から先はスキー天国。雪質も申し分なしのパウダーじゃないですか!!
稜線から野麦峠へ下降する快適斜面。
野麦峠での休憩をはさみ旧野麦街道入口まで歓声を上げながら滑りを満喫。
野麦峠から乗鞍岳
野麦峠
旧野麦街道を滑る
旧野麦街道入り口にて滑走終了!
快適滑走でした!

#石室

石室(防寒・避難用)などの歴史的遺産を鑑賞しながら、ゆっくりと駐車地のゲート前まで歩いた。
ゲートに戻る

スポンサーリンク

© 2012 - 2021 yamania.net