山行名七々頭ヶ岳(ななずがたけ)693m/近江百山
行動開始日2019/7/24
期間(日)1
山行形態山歩き
地域日本
都道府県・国滋賀県
住所・山域滋賀県長浜市
天候快晴
行程【24日】
10:05/10:22 登山口
12:00 七々頭ヶ岳(ななずがたけ)山頂
12:10 瑠璃池(るりいけ)
12:21/13:00 七々頭ヶ岳(ななずがたけ)山頂
14:02 登山口
所要時間4時間40分(登山口 <=> 七々頭ヶ岳往復)
参加者まみちゃん、IT、他/計5名
ルート
コメント今日の楽しみ(メインディッシュ)




・近江百山の七々頭ヶ岳の登頂

秋から仕事で忙しくなるので、今のうちに山通いしてます。

1.駐車地
「車中でそろそろ登山口かな?」って話してたら、目の前に立派なお山が迫ってきた。「あれじゃない?」てことでハンドルを切ったらピッタリと登山口に着いた。高時川にかかる橋のたもとが七々頭ヶ岳の登山口になっていて、車が数台置けるスペースがあった。

2.登り
道は出だし少しだけ傾斜が緩いが、すぐに急傾斜になる。概ね展望のない樹林帯の中を登ります。所々に倒木があり鬱陶しいが道はよく整備されている。丁石は昔の街道沿いに距離を示すために建てられた標識です。道に沿って丁石(ちょうせき)が置かれていました。

3.七々頭ヶ岳山頂
三角点のある山頂付近は切り開かれていた。

4.瑠璃池
山頂で休憩する前に、山頂直下にある伝説が残る瑠璃池まで足を延ばします。道は荒廃してますが近いの問題なし。池というよりも水場という感じですか?

5.山頂
山頂に戻り、日陰を探してランチしました。ランチしながら考えた、、、今日は僕以外は全て女子じゃん!?これって「ハーレム!?」(*^▽^*)
山頂の一角に観音堂があります。メンバーの資料によると、ここから余呉湖、琵琶湖に浮かぶ竹生島が見えるとある。琵琶湖からかなり離れているので、「竹生島が見えるとは思えないね?」って話していたら、、、なんと見えました。

6.下山後の入浴
汗を流すため温泉に寄ることにした。「あねがわ温泉」に案内したら、皆さん大喜びでした。
写真登山口の駐車スペース
七々頭ヶ岳の登山口
ハーレム登山(*^▽^*)
三等三角点:七頭ケ岳
七々頭ヶ岳(ななずがたけ)山頂
瑠璃池への下り
瑠璃池
観音堂
余呉湖、琵琶湖に浮かぶ竹生島
余呉湖、琵琶湖に浮かぶ竹生島
丁石

スポンサーリンク

Copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.

ページの先頭へ戻る