山行名パノラマ展望台 252m~黒平川遡行~八曽湿地/沢登りトレーニング
行動開始日2020/9/13
期間(日)1
山行形態沢登り
地域日本
都道府県・国愛知県
住所・山域愛知県犬山市
天候小雨~晴れ
行程【13日】
09:25 亀割駐車場(八曽自然休養林)(駐車)
09:57/10:35 パノラマ展望台(作戦会議・沢装備にチェンジ) 252m
10:41 八曽滝分岐
10:52 八曽滝下
~~ 八曽滝まき道(滝のまき体験) ~~
10:59/11:10 八曽滝上のお釜(へつり体験)
~~ 黒平川遡行 ~~
11:37 12m滝
~~ 滝の登攀(ロープワーク体験) ~~
12:00/12:26 2段12m滝上(昼食)
12:20 登山道の標識6番クロス
13:04/13:24 県境尾根(遡行終了・丘装備にチェンジ)
13:42 八曽湿地
15:57 山の神
14:10 亀割駐車場(八曽自然休養林)
所要時間4時間45分(亀割駐車場 => パノラマ展望台 =>黒平川遡行 =>八曽湿地 => 亀割駐車場)
参加者AKさん、I姉さん、KHOさん、IT/計4名
ルート
コメント今日のお楽しみ(メインディッシュ)




・沢登りデビューのお手伝い
・沢登りトレーニング
・近場の開拓
・知られざれる滝の登攀
・沢の中を涼しく歩く


朝、目を覚ますと雨!!
しかも、いつものメンバーが次々に脱落、、、、ムムムムム!!

でも、天気回復との予報を信じて沢トレ企画を実施した。


#1 亀割駐車場
集合時は雨、雨、雨 wwwww (/ω\)
いつも人気の駐車場も悪天候で空き空きでした。

雨の中での準備は落ち着かないので、とりあえず東屋のあるパノラマ展望台まで移動することにした。


#2 パノラマ展望台
作戦会議、入渓準備を行った。
沢登りデビューの人も参加しているので、沢靴、ハーネスの装着方法などを確認。雨も上がった。


~~ 沢装備のまま八曽滝下まで移動 ~~


#3 八曽滝(山伏の滝)下
記念撮影後、八曽滝のまき道から八曽滝上まで移動。急なまき道を沢靴で歩き感覚を確認。


#4 八曽滝上(お釜)
お釜に案内して一汗流す?へつりの練習もできますよwwwwww。
八曽滝へ滑落すると大変なので気をつけてね!!


~~ 黒平川遡行 ~~


#5 12m滝
「s-ngm美濃の低山」様のサイトで12~13m無名滝との紹介されている滝の下まで来た。いわゆる知られざる滝ってやつですね。

登れそう!!(*^▽^*)



一本逝っとく!(笑)

ロープワークのトレーニングも兼ねて登ることにした。
下部は右岸の階段状を、上部はトイ状部分を登る(傾斜は緩いけどツルツルなので注意してね)。
滝の上の立木で支点を作ってフォローワーのビレイを行った。(シングルロープ30m使用)


#6 12m滝の上
滝の登攀を終えたところで、ちょうど12時になった。休憩に適した場所だったので昼食とした。


#7 標識6番
昼食の休憩地のすぐ先で登山道がクロス。標識6番のところ。


#8 登山道・標識6番の上流
問題となる所なし。いや、、、、薔薇、倒木が少々あり注意。藪は殆んどない。


#9 県境尾根
愛知・岐阜県境尾根まで歩いて遡行終了とする。県境尾根といったって標高250mの低さ(笑)

丘装備にチェンジ!



I姉さんが沢靴が脱げないと悶えだす、、、、2人がかりで靴を脱いでました、、、お茶目ですね!?(*^▽^*)


#10 登山道標識9番からUターン


#11 八曽湿地展望台
八曽湿地展望台に寄る。展望台まわりの湿地はハゲハゲで荒れていましてね!?環境破壊進行中かな?自然を大切に!!


#12 山の神~亀割駐車場
山の神に立ち寄ってお参りしました。


初めて八曽で沢トレを行ったけど、まあいいんでない? (^^)/ (*^▽^*)

なにより、自宅から15分~20分で登山口に到着できる手軽さ!!(^^)/
また、練習しましょう。


ということで、、、、、、お疲れ沢でした。


次回の山も 「オネシャス!!」 (笑)
URL参考サイト「s-ngm美濃の低山/八曾山Ⅲ無名滝に巡り合う」http://ngm.b.la9.jp/2016/hassou3.htm
写真雨の中、展望台に向かう
展望台で準備と作戦会議
黒平川へ向かって下る
八曽滝の前で記念撮影
標識の横にマキ道があり
急な八曽滝のマキ道
八曽滝上のお釜
へつりの練習ができます
遡行開始
ミニゴルジュ
12m滝
登攀準備
アムロ行きまーっす
12m滝上
フォロワーの確保
12m滝上で昼食
登山道がクロス
標識6番
サルノコシカケ
ブヨブヨだったらしい
遡行終了
八曽湿地の展望台に寄る
お疲れ沢でした

スポンサーリンク

Copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.

ページの先頭へ戻る