写真から植物の名前を調べる(Googleレンズ)

カテゴリ:情報収集

投稿日:2020/05/14

投稿者:IT

写真から植物の名前を調べる(Googleレンズ)

Googleレンズというスマホアプリの使い方を紹介します。文字で検索することが難しい、花などの植物の名前や場所の名前を写真から調べることができます。

<目 次>

1.          Googleレンズとは?

2.          Googleレンズの使い方(目の前にあるものを調べる)

3.          Googleレンズの使い方(撮影した写真から調べる)

 

Googleレンズとは?

パソコンを使っている方は、Google画像検索を使って写真から植物の名前や地名を調べる方法も確認してください。

Google画像検索=> https://yamania.net/ourreports/bc/2020bc/google_img/google_img.html

 

この記事では、スマホ利用者向けに、より便利で高精度な検索ができるAndroidアプリ

Googleレンズ

を紹介します。

私は「基本的にアプリはインストールしない」主義ですが、そんな私が自信を持ってお薦めするのがGoogleレンズです!!

以下、Google Playの説明を引用します。

Google レンズでは、カメラや写真を使って目の前にあるものを検索したり、作業を効率化したり、周囲のものについて調べたりすることができます。

テキストをスキャン、翻訳する

目にした言葉を翻訳する、名刺の相手を連絡先に保存する、ポスターに記載されているイベントの予定をカレンダーに追加する、複雑なコードや長いテキストをコピーしてスマートフォンの画面に貼り付けるなどの操作をして、手間を省けます。

植物や動物の種類を特定する

友だちのアパートにある植物の名前や、公園で見かけた犬の種類を調べることができます。

周辺の場所について調べる

ランドマーク、レストラン、お店の名前、評価、営業時間、史実などを確認できます。

お気に入りのスタイルを見つける

気になるファッションやリビングにぴったりの椅子を見かけたら、似たような服、家具、雑貨などを探せます。

注文する料理を決める

Google マップのクチコミから、レストランのメニューにある人気の料理を見ることができます。

コードをスキャンする

QR コードやバーコードを簡単にスキャンできます。

(引用:Google Play

多機能で便利なことはお分かりいただけたと思いますが、特に登山、アウトドアに使えそうな機能は

カメラや写真を使って目の前にあるものを検索する機能

ですね。

山で出会った「花」、「植物」、「虫」などの名前を簡単に検索できます。

さっそく使ってみましょう!!アプリは事前にインストールしておいてください。

Googleレンズの使い方(目の前にあるものを調べる)

観葉植物について調べてみます。

Googleレンズを起動します。

観葉植物にカメラを向け、「虫眼鏡」ボタンをタップします。

 出てきた答えは、、、、

ヤドリフカノキ、 別名はホンコンカポックです。

正解です!!素晴らしい!!

Googleレンズの使い方(撮影した写真から調べる)

次に、過去に撮影した写真を使ってキノコの名前を調べてみます。

Googleレンズを起動して、右上の写真マークのボタンをタップします。

調べたい写真が保存されている場所を開きます。

画面左上の「ハンバーガー」メニューをタップすると、保存されている場所を選択することができます。

調べたい写真をタップして選択します。

結果は「タマシロオニタケ」!!

正解です!!お見事!!

Google画像検索より精度高いですね!!\(^_^)

ですが、、、、、

当然ながらキノコの判別には使わないでください!!危険過ぎです!! 

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

良い子は真似しないように!!

 

詳しい使い方はGoogle公式のヘルプを見てください↓

写真や周囲の物に関する情報を表示する - Android - Google フォト ヘルプ:https://support.google.com/photos/answer/7539151?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

Googleレンズを使って花の名前や地名を調べよう!!

o(^^)o

スポンサーリンク

Copyrights (c) 2012 yamania.net , all rights reserved.

ページの先頭へ戻る